コジマヤ興業 外壁塗装リフォーム支援事業部のセミナー情報・お知らせ・外壁塗装の専門誌

アイコンセミナー情報・外壁塗装の専門誌
お知らせ

外壁塗装の専門誌 2021.04.16

失う事は得ることよりキツイ!?後編②

 

前回の失う事は得ることよりキツイ!?前編①」⇚(リンク)

 

の続きになります。

 

今回は、具体的にどのようにこの心理をビジネスに活用しているのか。

 

そのご紹介です!

 

マーケティングやセールスメッセージなど、

 

人を動かすには大きく二通りの方法があります。

 

1つは「ポジティブメッセージ」。

 

そしてもう1つは「ネガティブメッセージ」です。

 

例えば、除菌消臭スプレーのセールスメッセージの2つ例です。

 

『この除菌消臭スプレーを使えば見ないバイ菌もキレイすっきり!

病原菌ウイルスからあなたの家族を守ります!』

 

↑これは、「ポジティブメッセージ」になります。

 

次に、

 

『この除菌消臭スプレーを使わなければ、実は目に見えないバイ菌が

部屋中に潜んでいます!放っておくと大変なことに・・・』

 

↑これは、「ネガティブメッセージ」です。

 

この目線で除菌消臭スプレーのTVCM等を思い返すと各商品や各会社により、

 

これらのメッセージを使い分けたり、または併用しているのが思い浮かびますね!

 

今回の理論でいくと「失う事は得る事よりキツイ」ということですので、

 

インパクトの強さだけで言えば後者のネガティブメッセージですね。

 

また、世の中にある保険商品の全てはこのネガティブメッセージ1点勝負です。

 

保険商品は性質上、ネガティブメッセージしか押しどころがないので

 

そこ1点集中型のメッセージ訴求で良いのですが、

 

外壁塗装リフォームはポジティブ・ネガティブの2つをうまく併用しなければいけません。

 

例えば、

 

ポジティブは「弊社の外壁塗装で心もお家もリフレッシュ!見違えるような美しさ!」

 

ネガティブは「外壁劣化、放置しておくと雨漏りの原因に・・・資産価値も落としてしまいます。」

 

この二つの訴求効果のバランスが重要になってきます!

 

☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡

創業60余年塗料専門商社コジマヤグループ

コジマヤ興業(株)リフォーム支援事業部

外壁塗装ビジネスのちょっと違う差別化提案の

ご相談やお問合せはコチラ

☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡

 

こちらの外壁塗装情報誌と類似の記事はコチラ↓↓

■『失う事は得ることよりキツイ!?前編①

■『多数決の購買心理!~ソーシャルプルーフの活用方法~

 

 

外壁塗装ビジネスのご相談・困りごとに
関するお問い合わせはこちらから

まずはお気軽にご相談ください!

  • 塗装工事の受注単価を上げたい
  • 安価に自社ブランド塗料を始めたい
  • 新しい商材を持ちたい
  • リフォームの受注ノウハウを知りたい
  • 塗料選定について相談したい

皆様のお悩み、不安を解決します!

閉じる オンライン相談会